【大丸心斎橋2018】子連れOK!300万人動員したレゴ世界遺産展

translate

大丸大阪心斎橋店では、レゴブロックで作られた世界遺産を見ることができるイベントが開催されています!
大阪に居ながら、世界旅行気分を味わいませんか??

PIECE OF PEACE
WORLD HERITAGE EXHIBIT BUILT WITH LEGO BRICK
「レゴブロック」で作った世界遺産展
【日時】2018年3月2日(金)~4月15日(日)10時~20時 ※最終日は17時半まで
【場所】大丸心斎橋店 北館14階 イベントホール
【住所】大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
【入場料】大人(中学生以上)600円、小学生300円、小学生未満無料

なお、以下のカードをお持ちの方は1人につき100円引きで入場できます。(お得です!)
◆大丸・松坂屋のクレジットカード
◆大丸松坂屋友の会カード
◆ブライダルサークル会員証

>>関連記事
モンスターズインクやインクレディブルファミリーに会える!PIXAR(ピクサー)展に行ってきました!

レゴで作る世界遺産展とは?

今回初めて訪問した世界遺産展ですが、2003年から始まっていたイベントなんです。

世界平和への願い、世の中に元気と笑顔を届けたい!という想いから始まり、第1回目は日本全国13か所で開催されたのが始まりです。

2008年の第2回目では日本全国14か所で開催され、2012年からスタートしたこの第3回目は世界各地で延べ300万人を動員するというビッグイベントに成長しています。
(今回の大丸でのイベントは、2012年から始まった第3回目の大阪開催分となります。)

この実績を見ると、「平和」や「元気」、「笑顔」は人類共通の想いだと言わざるを得ないのではないでしょうか。

会場に潜入してみた

大丸北館14階の会場で入場券を購入し、早速入口手前でレゴで作られたキャラクターたちがお出迎えしてくれました。


「すごい、一体何ピースのレゴブロックを使用したんだ?」
「何人がかりで、何日かけて作り上げたのか??」

無邪気にはしゃぐ子供の横で、ひたすら現実的な(?)ことを考える管理人(笑)。

入口を入ってすぐ「日本(JAPAN)」コーナーになっており、日本が誇るべき世界遺産が展示されてました。

 

富士山、姫路城、厳島神社、白川郷の合掌造り、軍艦島などなど。


個人的には厳島神社が一番のお気に入りでしたね。
修学旅行や、家族でも旅行に行ったので勝手になじみ深いと思っています。

干潮時には海の中の大鳥居まで歩いて行ってタッチしてきたなーなんてしばし広島に思いを馳せておりました。

各国の世界遺産

お次は各国の世界遺産がレゴ化した姿をご紹介しましょう。
レゴ好き、写真好きにはたまらない空間なので、管理人も親子で異様にテンションが高まっておりました。(恥)


上野動物園の「シンシン」「シャンシャン」は、こんな感じでしょうか。
実物を見てみたいものです。


インドのタージマハル。曲線の表現が見事です。
今後の我が家でのレゴ制作の見本とさせて頂きます。(笑)


スペインからは、かの有名なガウディ作「サグラダファミリア」が。
天高くそびえる塔を、いつか家族で見てみたいものです。

他にも多数の世界遺産が展示されていますが、載せきれないのでまとめました。

<英国>ウェストミンスター宮殿
<ギリシャ>アテネのアクロポリス
<フランス>モン・サン・ミッシェル
<オランダ>風車群
<アメリカ>自由の女神像
<ペルー>マチュピチュ
<エジプト>ピラミッド
<オーストラリア>オペラハウス
<中国>万里の長城
<日本>首里城、日光東照宮の陽明門
<チリ>モアイ像

などなど。一つ一つが精巧に表現されているので見ていて飽きないです。
建築を目指す人にもおススメのイベントだと思いました。

自分が作った作品も飾れる

このレゴ展は見るだけではないのも、おススメしたいポイントです。

壮大なレゴ作品を目の前にして「触っちゃいけません!」なんて、おあずけ状態の犬同然です・・(泣)
(子供たちは、触りたくて仕方がない顔をしてました!)

そんなレゴ好きの心理をよーーく理解してくれているようで、会場の外には自分たちの作品を作ることができるコーナーがあるんです!


全ピース白色で統一されており、45分の制限時間の中で思い思いの作品を作り上げることができます。

子供の頃レゴでよく遊んでいたんだろうなと一目でわかるパパらしき人も、子供たちに混じって大作を完成させていました。
すごい!


できあがった作品は、会場の中央にあるステージ上に並べることができます。
ここでは大阪のシンボルである「太陽の塔」、「通天閣」「あべのハルカス」などが飾られてました。
(旅するアヒルもお目見え。たしか2015年の10月頃、中之島公園に浮いてらっしゃいましたね)

なつかしい笑。

まとめ

お子さんと一緒にお出かけするにもおススメなレゴ展は、2018年4月15日(日)まで開催中です。

一昔前まではレゴは男の子の遊びというイメージがありましたが、最近はディズニープリンセスシリーズの種類も豊富で女の子も楽しめちゃいます。

一緒に世界遺産を眺めたり、ピースを集めて親子共同作業で作品を作り上げたり。
楽しみ方は様々なレゴの世界遺産展、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする