【高島屋大阪2018】物産展で福井県の味と技を再発見!

translate

大阪なんばにある高島屋では、福井県の物産展が開催中です!(→終了しました。)

第14回 越前・若狭の味と技紀行
【日時】2018年2月28日(水)~3月5日(月)10時~20時 ※最終日は17時終了
【場所】高島屋大阪店7階 催会場

福井の新感覚スイーツを食せよ!

老若男女問わずみんなが大好きな「ようかん」が新しいスイーツとして、大野市を中心に人気上昇中なのだとか。
ようかんとチョコのコラボレーションが実現した、「ショコラdeようかん」のお味はいかに??


出典:http://www.takashimaya.co.jp/osaka/echizenwakasa/

福井の物産展では今回が初登場なんだとかで、要チェック!ですね。

個人的には、味もさることながらどんな食感なのかが気になるところです。
生チョコのようになめらかなのか、はたまたゼリーのようなのどごしなのか・・。

画像の「ショコラdeようかん」が購入できる5つの店舗をご紹介しますね。
旅行や出張などで福井に行かれた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか??

①清水風月堂
【住所】福井県大野市高砂町16-18
【電話】0779-66-2375
【営業時間】7時~19時半
【定休日】月曜、第3日曜
【アクセス】九頭竜線「越前大野」駅 徒歩15分

②お菓子のひろせ
【住所】福井県大野市春日1-6-13
【電話】0779-66-2693
【営業時間】8時~19時半 ※日曜のみ13時閉店
【定休日】なし
【アクセス】九頭竜線「越前大野」駅 徒歩10分

③毎川金花堂(まいかわきんかどう)
【住所】福井県大野市新庄14-16-2
【電話】0779-66-2746
【営業時間】9時~20時 ※日祝は18時閉店
【定休日】火曜
【アクセス】九頭竜線「越前大野」駅 徒歩15分

④パナデリア
【住所】福井県大野市元町5-23
【電話】0779-65-0030
【営業時間】7時~19時 ※土日祝は18時閉店
【定休日】毎月最終月曜
【アクセス】九頭竜線「越前大野」駅 徒歩15分

⑤松田陽明堂(まつだようめいどう)
【住所】福井県大野市陽明堂3-406
【電話】0779-66-5388
【営業時間】7時半~19時半
【定休日】不定休
【アクセス】九頭竜線「越前大野」駅  徒歩17分

福井のソウルフード

小浜市初となる道の駅「若狭おばま」で食べられる、「鯖サンド」は福井のソウルフードとして多くの方に親しまれています。


出典:http://obamakankokyoku.com/station/

脂がのった醤油漬けの鯖をカラッと揚げ、地元のもっちりしたパンに挟まれた鯖サンドは味、食感ともにヤミツキになりそうです!

また、福井が誇る地酒も各酒造から出店しています。

出典:http://www.takashimaya.co.jp/osaka/echizenwakasa/

①越の磯
「純米吟醸無濾過原酒」1,800ml ¥3,024

②畠山酒造
「雪のしずく大吟醸無濾過原酒」1,800ml ¥10,800

③田辺酒造
「大吟醸吟の雫 搾りたて生原酒」720ml ¥5,400

会場でイートイン

大阪高島屋の会場限定で、オリジナルのグルメを味わうことができます。
イートインの営業時間は10時~20時、週末は20時半まで、最終日は16時までとなります。

フルーツのウメダ
黄金の梅ソース デラックスフルーツパフェ
¥1,404円
まるさん屋
養殖鯖海鮮丼 ¥2,268
けんぞう蕎麦
おろしそば ¥648
けんぞうそば ¥972
ヨーロッパ軒総本店
3種盛スペシャルカツ丼 ¥1,181
7人のサムライ現る

福井の工芸品には、日本が誇る物づくりの技術が詰まっています。
そんな技術を後世に伝えるために、各分野で7人の若手職人が福井で活躍中です。
(シルエットが「ワンピース」風??笑)

出典:http://fukui7samurai.wixsite.com/7samurai

・越前箪笥 ファニチャーホリック
・越前漆器 土直(つちなお)漆器
・越前和紙 柳瀬良三製紙所
・越前焼 踏青舎(とうせいや)
・越前打刃物 鍛冶工房いわい
・若狭塗 加福漆器店
・若狭メノウ 宗助工房

お取り寄せできるんです

出店中のレポしきれていないお店について、まとめました。
リンクがあるお店は取り寄せできるので、オンラインショップへ遊びに行ってみてくださいね!

スイーツ
新珠(あらたま)製菓 <黄金の梅>
メゾン・ド・レトワール <Ume-Naプリン>
フルコレ <フリーズドライ>※準備中
松岡軒 <羽二重餅>
・若狭飴本舗 大入号 <飴>
えがわ <水羊かん>
フルーツのウメダ <フルーツ>

グルメ
若廣 <鯖寿司>
・わらび <セイコ蟹ちらし寿司>
ミート&デリカささき <若狭牛ももステーキ弁当>
・越前水産 <越前かに>
若狭小浜丸海 <小鯛ささ漬>
若狭小浜 田村長 <浜焼き鯖>
米五のみそ <蔵すりみそ>
とば屋酢店 <壺之酢>

日本酒
越の磯(こしのいそ) <純吟醸無濾過原酒>
・畠山酒造 <雪のしずく大吟醸無濾過原酒>
田辺酒造 <大吟醸「吟のしずく」搾りたて生原酒>

まとめ

新しいグルメに出会える、それが物産展の魅力ですね。
福井の知られざるソウルフードや工芸品が気になりましたら、3月5日(月)まで、大阪高島屋へ足を運んでみてはいかがでしょうか??