【ハルカス2018】大阪の物産展「大京都展」へ遊びに行ってきました!

translate

第29回「春めく京の味と技 大京都展」が、近鉄百貨店で絶賛開催中です!(→終了しました。)

京都の有名店、人気グルメが一堂に会する大京都展。
テレビで紹介されたりお土産でもらったことがあったりする人気の店舗が多数登場しています!

【場所】あべのハルカス近鉄ウイング館9階 催会場
【日時】2018年2月21日(水)~27日(火)※最終日は午後5時で終了します。

やっぱり食べたい抹茶スイーツ

京都と言えば、お抹茶。
最近では海外セレブだけでなく一般の方の間でも日本茶ブームが起きているのだそうです。

先日放送された「マツコの知らない世界」でも、日本最高峰のお茶として世界に誇るべきお茶「玉碾(ぎょくてん)」が紹介されました。
(このお茶、伊勢志摩サミットで各国の首脳陣にふるまわれたそうです!)
→マツコ絶賛の「玉碾(ぎょくてん)」はコチラです。

【京都北山 マールブランシュ】

出典:http://www.malebranche.co.jp/
・お濃茶ラングドシャ「茶の菓」 1箱(10枚入り)¥1,361

【京麩 半兵衛麩】

・麩まん抹茶 5個 ¥1,242

【福寿園】

・プレミアム抹茶ソフトクリーム 1個 ¥501

普通バージョンとプレミアムと2種あったのですが、プレミアムは「抹茶2倍」とのこと。
プレミアムを買うしかないでしょう笑

確かに、濃かったです。濃厚でありながら程よい渋み、そして甘すぎず後味スッキリ。

スイーツの店舗は、どこかで聞いたことのある有名どころが多く出店しています。
そういえば学生の頃京都へ修学旅行に行った時に「八ッ橋」をたくさん買った記憶があります。
あの頃はせいぜい2種類くらいの味でしたが、今はいろんなお味が増えていてびっくりしました。

こちらに大京都展でのスイーツの出店情報をまとめました。
お取り寄せできるお店もたくさんあります!
※リンクからオンラインショップへ行けます。

京都 北山マールブランシュ <お濃茶ラングドシャ 茶の菓>
家傳京飴 祇園小石 <恋する檸檬の抹茶パフェ>
京洋菓子司 ジュヴァンセル <和栗もんぶらん、桜もんぶらん>
・POP KYOTO <わたあめエコプレッソ>
京菓匠 七條甘春堂 <桜もち羊かん>
京麩 半兵衛麩 <麩まん抹茶>
井筒八ッ橋本舗 <夕子 春の四味>
夷川五色豆 豆政 <わさびピーナッツ>
京だんご 藤菜美 <京だんご3種詰合せ>
京菓匠 髙野屋貞広 <京の半生菓子>

京の料亭気分をご自宅でも

伝統の京の風味が味わえる、お寿司やお弁当も多数出店中でいろんな味を楽しめます。
京都の錦市場で有名なグルメも、テレビで紹介されたあのグルメも大集合です!

【いづう】

出典:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
・鯖雀盛合せ 1人前 ¥2,673

【志津屋】

 

上から明太子フランス、カツサンド(ハーフ)、プレミアムベーコンエッグサンド

京都人なら知らない人はいないであろうという有名店だけあって、一際目立つ行列を作っておりました。

パンの種類が多くてどれを買おうか本当に悩みました。
購入したパンは、具だくさんでお腹も心も大満足でした。
京都に住んでいたころに、何故「志津屋」のパンを食べたことがなかったのか、悔やまれてなりません笑

【錦・田中鶏卵】

 


・京だし巻 1本 ¥721

京都展に来る前から気になっていた、だし巻です。
その太さに、だしの濃さに、玉子のフワフワ感に感動です。
「桜海老香る京だし巻」も気になります・・。

昔ながらの伝統的な京料理から豪華なステーキ弁当まで、バリエーション豊富な今回の「大京都展」。

京料理初心者の方から、舌の肥えたグルメ人をも楽しませてくれる料理ばかりです。
どれも食べたくなります。。

こちらで京料理の出店情報をまとめました。
スイーツ同様、リンクがあるお店はお取り寄せ可能ですのでオンラインショップへ遊びに行ってみてくださいね。

・いづう <鯖雀盛合せ>
京つけもの 西利 <京漬物寿司>
くらま辻井 <うなぎ・かき・あさり豪華三食弁当>
レストランキャメロン <京都牛ステーキ弁当>
・はもちらし 左近 <はもちらし>
・京料理 濱登久(はまとく) <ひょうたん弁当>
・とり松 <ばらずしと紅蟹ちらし>
料亭 ふみや <焼き鯖すし>
・いづ萬 <九条ねぎ天>
・錦・田中鶏卵 <京だし巻、桜海老香る京だし巻>
京ゆば 湯葉弥 <くみあげ湯葉>
京佃煮 野村 <極ちりめん山椒>
七味家本舗 <七味 大袋>
へんこ山田のごま屋 <金ごま油>
京ちりめん 水徳 <れんこんちりめん、山椒ちりめん>
英勲 齋藤酒造 <英勲 古都千年 純米大吟醸>

艶やかな和雑貨の競演

グルメ以外にも繊細で心和む和雑貨が多数出店中です。
京都を、そして日本の物づくりを支える職人たちの、1点1点に込められた静かで熱い想いが伝わってくるようです。

【かづら清老舗】

出典:https://www.instagram.com

平子理沙さんが髪飾りとしてinstagramにアップされていました!美しいの一言に尽きますね・・。
着物を着て、こんな素敵な髪飾りをつけてみたいものです。

【京蝋燭 なかむら】

出典:http://www.kyorousoku.jp/
・絵ろうそく 5本セット¥2,268

手書きのろうそくです。繊細な筆遣いで、色鮮やかに日本の、京都の四季が表現されており、「和ろうそく(warosoku)」として海外の方にも人気があるようです。

昔ながらの京の伝統の技を伝え続ける店舗は他にも多数あります。
上記同様、リンクのある店舗はオンラインショッピング可能です。

かづら清老舗 <髪飾り、かんざし>
中嶋象嵌(なかじまぞうがん) <象嵌 桜透かしペンダントブローチ>
・京染創作服 四季 <西陣織シルクジャケット>
香老舗 松榮堂 <印香 姫の香り>
みすや忠兵衛 <引出付お裁縫揃い「雪輪に桜」>
・絞彩苑 種田 <帯じめ>
福永念珠舗 <霧水晶念珠>
がま口 かたおか <がま口ポシェット>
香鳥屋 <ハンドバッグ>
香老舗 薫玉堂 <お香・線香>
・京刃物 義定 <京刃物>
京蝋燭 なかむら <和ろうそく>
・ぴょんぴょん堂 <京懐紙・祝儀袋>
洛中 高岡屋 <座布団・枕>
・アトリエYOU <チタンアクセサリー>
一布や <ちりめん小物>
経錦織 西陣せがわ <西陣織・正絹裂地>
京都しゃぼんや <石鹸>
・レザーアート いまがわ <バッグ・革小物>
・京七宝 ヒロミ・アート <七宝アクセサリー>
・工房 谷口 <京友禅 屏風・額>
和風三昧 光悦 <和装小物>
・京はきもの 祇園履舗 <履物>
・HANAゆうき <草木染手織布>
・龍枝堂 <京筆・京文具>

まとめ

近鉄百貨店の「大京都展」は2月27日(火)まで開催中です。
数百年と続く風格ある老舗と新進気鋭の店舗が様々出店していて、京都の新しい魅力を発見できました。

美味しいものを食べたり、美しいものを眺めるのって心が満たされますね。
物産展、やっぱり大好きです!

近鉄百貨店では、2018年2月28日(水)から「東北六県今物語~味と技めぐり~」が始まります!
またレポしたいと思います!