さっぽろ雪まつり2018 雪と氷の祭典が開催中!大人も子供も真冬の札幌を遊び尽くそう!

translate

今年も始まりました、「さっぽろ雪まつり」。
寒い中、美しい氷像や雪像を見るために国内外から多くの方が訪れる一大イベントです!

気温は氷点下が当たり前という真冬の北海道、念入りに準備して楽しみたいと思います!

雪まつりだ!

今年で第69回目となるさっぽろ雪まつり。
いったいどんな雪像、氷像が待っているのでしょう?

【開催日】
2018年2月5日(月)~2月12日(月)

【開催場所】
①大通会場 ※ライトアップは22時まで
大通公園1~12丁目

②つどーむ会場 9時~17時
札幌市スポーツ交流施設コミュニティドーム

③すすきの会場 ※ライトアップは23時まで
南4条通~南7条通までの西4丁目線(駅前通り)市道

①大通会場

メイン会場である大通会場では、歩行者通路が一方通行となっています。

ここでのお目当ては、もちろん大小様々な雪像ですね。
夜にはライトアップされ、光と音のショーも連日開催されます。
そして冷えた体をあっためてくれる美味しいものは、
6丁目の「北海道 食の広場」で!

大通会場1丁目のテレビ塔の前には、
去年も大人気だった野外スケートリンクが今回も楽しめます。

出典:www.snowfes.com

また、テレビ塔の上から大通会場を一望できるんです。
SNS映えする写真を撮りたいならば、有料エリアへ上るべきですよ!

3丁目ではジャンプ台が設置されていて、道行く人を魅了してくれます。
2007年から始まった、こちらも大人気イベントです。

出典:www.snowfes.com

そして、お腹を空かせた温まりたい人が集合する6丁目
道央、道南、道北、道東の各エリアから選りすぐりのグルメが楽しめます。
ラーメン、ジンギスカン、ホタテの炭火焼き、豚汁に豚丼・・・。
何食べようか、迷っちゃいますね!

10丁目では、巨大なカップヌードルすべり台があり、お子さん達は大喜びでしょう!

出典:www.snowfes.com

11丁目では、北海道を応援する「雪ミク(初音ミク)」像が登場します。
2月9日(金)、10日(日)にはZepp Sapporoで「Snow Miku Live!2018」が開催されます。
当日チケット販売もするようなので、気になっている方は要チェックです!
→Snow Miku Live!2018 公式サイト


出典:snowmiku.com/2018/


→大通会場のMAP「さっぽろ雪まつり」公式サイト

②つどーむ会場

つどーむ会場は屋外と屋内会場があり、子供から大人まで楽しめるエリアです。
スライダーや迷路、ゴルフに氷のグラス作り体験などあり、1日中遊べそうです。

◆アクセス◆
地下鉄東豊線「栄町駅」2番出口下車、徒歩15分

なお栄町駅と会場の間を5~10分間隔でシャトルバスが運行しています。
大人片道100円で乗れるので、利用しない手はありません。

※一般車両用の駐車場はありません。

→つどーむ会場MAP「さっぽろ雪まつり」公式サイト

③すすきの会場

この会場は、主に繊細な氷像の美しさを楽しむ会場となっています。
昼間も楽しめますし、個人的には夜間のライトアップを見てみたいと思います。


出典:www.susukino-ta.jp/

まとめ

3会場とも見るべき場所が多くて悩んでしまいます・・。
十分に寒さ対策、滑り止め対策をして、連日大混雑の雪まつりを思う存分楽しみたいと思います!