【阪急うめだ2018】フランスフェア初日に潜入してみた!

translate

先日開催された「クッキーの魅力」イベントが大成功のうちに終了した阪急うめだでは、第20回「フランスフェア2018」が開催中です!

【日時】2018年3月7日(水)~3月13日(火)10時~20時(金、土は21時まで)※最終日は18時終了
【場所】阪急うめだ本店 9階催場・祝祭広場
【住所】大阪市北区角田町8-7

今年のフェアは特別が盛りだくさん!

今年で開催20回目を迎えるというこちらの「フランスフェア」。

さらに日本とフランスの交流が160周年目という大きな節目でもあり、スイーツやグルメだけでなくステージ上での音楽ライブやパフォーマンスが多数開催されます。
楽しみですね!


アコーディオン奏者であるフレディ・ルセックさんによる演奏を見ることができました。
フレディさんは、パリメトロ公認の奏者でありフランスで人気のアーティスト。
心を癒す音色は多くの人々に認められ、病院や老人ホームからの出演依頼が絶えないそうです。

確かに、アコーディオンの曲を聴いていると癒されて気持ちが上向きになります。パリのモンマルトルで聴いたのが懐かしく思われました。

フレディさんのアコーディオン演奏は、祝祭広場で以下の時間帯で見ることができます。
◆3月9日(金)、12日(月)、13日(火)11時~、16時~
◆3月8日(木)11時~、14時~、16時~
◆3月11日(日)10時半~

→他のライブパフォーマンスのスケジュール

平日にもかかわらず・・

阪急うめだのイベントはどれも本当に大人気で、平日なのに多くの方で盛り上がっていました!


こちらは祝祭広場。スイーツ、雑貨が所狭しと展開中。

そして催場ではさらに多くのスイーツ、グルメ、雑貨の店舗が展開しているのですが、人が多すぎてごった返していました・・汗

マロン・グラッセの名店「Boissier(ボワシエ)」と、紅茶店の「テオドー」。ソフトクリームがその場で食べられます。


「テオドー」
・ジェイム(ラズベリー、ストロベリー、マカロンフレーバー100g)各¥3,888


「Boissier(ボワシエ)」
・フレーバーティー100g 各¥3,024
・マロングラッセ(5個入り)¥5,184

女性はスイーツに弱い

数多くのスイーツの中でひときわ行列を作っていたのがこちら!


「Tania&Thierry(タニア・エ・ティエリー)」
・パリブレスト(直径8cm)¥648

2017年パリのパティスリーコンクールで見事優勝されたティエリーオドウさん。
スイーツLOVEな日本女性の心を満たすべく、連日焼き上げてくださいます!

(ものすごい行列で、初日はあきらめました。。絶対食べたいので開催中に、リベンジしたいです!)

そしてこちらもかなりの方が並んでました。


「Fabien Berteau(ファビアン・ベルトー)」
(左)カシスロール¥648
(右)パリ・ボーヌ¥864
こちらのスイーツ、今回のイベントの為だけに阪急うめだとコラボして開発された新作スイーツなんだそうですよ!

ということは、パリジェンヌも誰一人として食べたことがないスイーツなんですね。(・・・コレも食べておくべきか?!)

フレンチに舌鼓を打つ・・

会場では、伝統的なブルゴーニュ料理をその場で味わうこともできます。

「シェ・レオン」
・セットメニュー ¥3,510
<オードブル>
テリーヌ・ド・カンパーニュ
ポーチドエッグの赤ワイン煮込みソース
エスカルゴのクリーム煮
<メイン>
牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

地元でも人気のビストロだそうで、こちらもランチ前から行列ができていました。

オーナーシェフ、エリック・コルドレさんを描いた店頭の看板は本人とそっくりの人情味があるお顔で、きっと地元では常連さんが集まる温かなお店なのかなと勝手に想像してしまいました笑。

雑貨が可愛すぎて心躍る

雑貨コーナーも、混雑ではスイーツに負けません。
フランスの素材は手芸やハンドメイドをされている方に人気が高く、日本(関西)にフレンチテイストの手芸店がまだ数少ないからか、大変なにぎわいでした。


「Ultramod(ウルトラモッド)」
・グログランリボン(50cm)¥432~
・ビンテージ生地(50cm)¥7,560~

色、種類が豊富で創作意欲をかきたてます!ハンドメイドされている方は行くことをオススメします!


「Les Georgettes(レ・ジョルジェット)」
カラフルなブレスレットが目を引きます。
これからの薄着になるシーズンには、1本か2本持っていると活躍しそうですね。

個人的には「ボンボンウォッチ」「ピエール・ラニエ」も気になっています。

ピエール・ラニエのウォッチは、スワロフスキーを文字盤とバングルに敷き詰めた阪急うめだ限定モデルがお目見えしており、キラキラ感が女心をくすぐる仕様となっています。

まとめ

パリの名店が勢揃いしているフランスフェア。
パンも、スイーツも、雑貨も色々欲しくなってしまいそうです。


パリへ旅行に行かれるなら、今回のフランスフェアで出会ったお店を訪ね歩いてみてはいかがでしょうか??

阪急うめだの「フランスフェア2018」は、3月13日(火)までです!

→阪急うめだ 公式サイト

(出典:http://www.hankyu-dept.co.jp)